軽トラでのお散歩

ヤギの暮らし

小さかった2頭も,この半年で随分大きくなりました.今の環境にもすっかり慣れて,よく食べ,よく動き,よく眠り,元気に過ごしています.餌の時間になると,「そろそろおなかすいたよ~」と言わんばかりの切ない声で鳴き,人が来ると,しっぽをパタパタ振りながら「メエ~(会いに来てくれたの~)」と近づいてきます.そんな喜々と楽々との,この間の出来事をご紹介します!

梅雨に入るまでは歩いて行っていたお散歩ですが,アスファルトが熱くなるので,裏の林に連れていくのが中心でした.そんな中,天気がいい時には,軽トラで移動し,草むらでゆっくり草を食べる散歩に出始めました.最初はなかなか乗りたがらず,餌で釣るようにして荷台に乗せていましたが,乗れば餌場に行けることがわかってきたのか,最近では軽トラの近くに連れて行けば,自分で飛び乗るようになりました.もともと音に敏感で,歩いて散歩していた時も,車が通ればびくっとして走り出していた喜々と楽々.車での移動はまだ慣れないのか,荷台で鳴いていることも少なくありません.涼しくなってきたので,また2頭のペースでゆっくり歩く散歩を再開できそうです.お散歩中の2頭を見かけたら,遠慮なくお声掛けくださいね.(記 宗野 文)

タイトルとURLをコピーしました